スチールラックの1台あたりの耐荷重とは

スチールラック、スチール棚における、1台あたりの耐荷重とは、棚全体に収納できる耐荷重の事です。

棚板枚数が何枚あったとしても、1台あたりの耐荷重を超えて収納する事は出来ません。
例:500kg/段で天地6段(有効5段)の棚に5段全てに500kgの収納物は収納不可。4段分であれば収納可能。

棚の種類
E100型
SB100型
SB150型
BO100型
BO150型
BL150型
BL200型

BL300型
BO300型
BL500型
BO500型
BO1000型
耐荷重/台600kg/台 800kg/台 1000kg/台 2000kg/台 5000kg/台

※型番クリックで各ページへ