中重量棚(中間ビーム仕様)を現地組立させて頂きました@東京都江東区

2017年10月@東京都江東区

現地にて、中重量棚(BL500型)を3台組立させて頂きました。

DSC00040

倉庫内に設置させて頂きました。

DSC00042

今回は上部中間ビーム仕様という加工をさせて頂きました。
天板を載せたくない場合に使用する加工方法です。

DSC00044

中間ビーム仕様とは通常は決まった位置(棚の上部と下部)に取付をするワイドビームを中間に取付をする為の加工方法になります。
メリットとしては通常は天板と底板は決まった位置に取付をするのですが、それが任意の位置に取付が出来る様になります。

ですが、あまりにも通常取付位置から離れていると揺れ等の問題が発生しますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

中重量棚(BL500型)は耐荷重500kgの組立にボルトを一切使用しないボルトレススチール棚です。

支柱は4回曲げのC型(コの字)形状の支柱ですので、上からの加重にはもちろん横からのねじれにも強い構造になっています。

ボルトレス棚は横連結が可能ですので、横に連結してご使用になる場合は、2台目からは増連型をご購入下さい。

ご購入はこちらから